筑北村てくてくブログ

筑北村てくてくブログ

2019年3月 一覧

松場通信Vol.13 〜アオキ想い出に浸る〜

去年が懐かしい。

上手山通信Vol.9 ~私の1枚~

僕は言葉通りのずく無し(※)野郎なので、

写真フォルダには意味もなく撮った写真が、

全く陽の目を浴びずに残っています。

※長野の方言。根性がない/なまけもの などという意味で使われる。

 

今の時代はスマホひとつあれば「撮る」ことにはもうほぼ不十分しません。

「いかに整理するか」という時代が来ているようです。

そういった背景から、

今回は写真の供養をしつつ、

良さげなものを日常の「想い出」としてご紹介しようと思います。

 

①「ナガシの昇格」

あぁそうだった。

彼の名前はナガシ。

外にずっと傾いて置かれていたやつです。

それをとりあえず中の台所に招いて使ってみたのでした。

元々あった既存の流しは、

正直掃除して使えるようなレベルではなかったので、

いまでも納屋に眠っています。

南無阿弥。南無阿弥。

 

>続きを読む

松場通信Vol.12 〜ついにこの日が“走れ!田舎のベンツ”〜

チキンラーメン。

朝ドラ「まんぷく」の影響です。

普段朝ドラは観ないのですが、

個人的にラーメンが大好きなのと、

安藤サクラが単純に好きという理由から、

この朝ドラだけチョットひいきにしています。

 

ずずず。

「あ〜これはチキンラーメンだなぁ」

「おいしいなぁ」

・・・・・・。

 

なんの脈絡もありませんが、

僕には上田に住むマブダチがいます。

彼の名前はインディア山瀬(仮名)。

その山瀬のお父さんが軽トラを手放すからということで・・・

5万園で軽トラをお譲りいただきました。

(ああああ!)

>続きを読む

松場通信Vol.11 〜シカニクの調理研究その2〜

2月の週末、新潟と仙台からはるばる友達が来たので、村内をちょこっと案内しました。

ちょうど晴れていてたので東山へ。

このブログを愛読されている方からすると「うわ、また出た〜」と思われる、

北アルプスがすごく良く見える場所です。

何がそんなにいいのかという疑問がありましたら、

是非写真ではなく、実物を観にいらしてください。

(晴れてりゃいいっすが)

「お」と声を漏らすこと間違いなし。

実際僕もここに来てこんな雄大な山々を見るまでは「山なんてみんな一緒」と思っていたのですから。

 

>続きを読む

1
このページの先頭に戻る