筑北村てくてくブログ

筑北村てくてくブログ

3/12(日)朝さんぽ〜狐の嫁入り事前学習〜を行いました

7年に1度の奇祭「狐の嫁入り」がいよいよ3月26日に開催されます。
男衆が女狐・狐嫁などに仮装し、花嫁は籠に乗り、狐に仮装した花婿が付き添い、長い行列を作りゆっくりと神社までの登っていく、ユーモアあふれる祭りです。

今回の朝さんぽはその珍行列がゆく、『青柳宿〜里坊稲荷神社〜切通し』を歩き、3月26日に向けた事前学習朝さんぽとなりました。
>続きを読む

やしょうま作り

「やしょうま」とは信州に古くから伝わる、米粉で作った団子餅。

お釈迦様が亡くなった日に、お供えものとして作られたのがはじまりです。

地域や家庭によってさまざまな形のやしょうまが作られていますが、筑北村の「坂井郷土食研究会」では、季節の花などの柄を入れたやしょうまを手作りしています。

金太郎のようにどこを切っても同じ柄になるよう、棒状に作られています。

直径5cmくらいのやしょうま。この細かい絵柄をどうやって作っているのでしょう?

作っているところを見学してきました!

 

2月12日(日)、直売所「まんだらの庄」にて、「やしょうま実演会」が行なわれました。

たくさんのお客さんが集まり直売所内は熱気に包まれていました。毎年、見にこられる人もいるそうで、名物イベントになっています。

まずは米粉を蒸して練ったものに着色して、棒状に伸ばしたパーツを組み合わせていきます。

動画ではバラの花を作っています。迷いなく次々にパーツを配置しています。

最初はこんなに太いんですね!

中の空気を抜きながら、真ん中のほうから伸ばしていきます。

かなり力のいる作業です。

 

みるみるうちに長くなりました!

長すぎるのでいくつかに切り分けて、さらに細長くしていきます。

バラの柄が綺麗に縮小されました。お見事です!!

薄くスライスして焼き、砂糖醤油などで頂きます。

1月の朝さんぽは、いちご狩り♪

1月28日(土)の朝さんぽは、「坂井いちご園」さんとのコラボで、いちご狩り体験付きで行いました。

さらに、いちご園の向かいにある「そば処さかい」さんからは、なんとそば200円引きチケットをプレゼントしてくださり、

とってもお得で美味しい朝さんぽになりました。

そこで集まった人数なんと、56人!!! >続きを読む

朝さんぽ「のどかな山寺の里を楽しむコース」

12月26日(月)、2016年ラスト朝さんぽを行いました〜〜!

_mg_5833-2

お天気も見事この通り。北アルプスがくっきり!
ちょうど、午後から次第に曇ってきたのですが、天気が崩れる前はアルプスが綺麗に、いつもより大きく見えるのだそうです。

今回は筑北村図書館を出発し、中村神社、碩水寺などを通るコースです。
>続きを読む

「朝さんぽ&フットパスフォーラム」ありがとうございました!

「フットパス」とは、イギリスを発祥とする『森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる小径(こみち)【Path】』のこと。
近年、日本においてもさまざまな地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフットパスが整備されてきています。

 

朝さんぽで歩く道はイギリスのフットパスのように、田んぼの真ん中だったり、民家の間の小さな道だったり。何の変哲もないコースだけど、毎回違った楽しみがある、新しい発見がある、いろんな魅力が詰まっています。
1年近く続けてきて、かなり多くの方が参加してくれるようになり、地元の人がおもてなしをしてくださったり、地域の人とのつながりがどんどん増えています。

 

現在、朝さんぽへの参加は村内の方が8割以上ですが、村外、都会の方にもぜひ村の魅力を知ってもらいたい!気軽に歩いてもらいたいと思い、フットパスを作ることになりました。
>続きを読む

朝さんぽ「秋の唄を口ずさみたくなるコース」

遅くなりましたが、10月27日(木)の朝さんぽのようすです。

今回は坂井支所を発着し、文殊山をハイキングして、知る人ぞ知る蛍の名所を見学、村が誇る「玉井味噌」の横を通り、秋の風景を楽しめる川沿いの小道を歩きました。

この日は20人くらい集まり、そのうち4人がお子様でした。

_mg_5328-1
>続きを読む

朝さんぽ「青柳宿とひまわり畑で夏を楽しもうコース」

8月11日(木)の山の日に朝さんぽを開催しました。

今回はJR坂北駅を発着地点として、善光寺街道の宿場として栄えた「青柳宿」を通るルート。

ここはせっかくなので、歴史に詳しい人のお話を聞きたい!と思い、青柳宿のガイドボランティアをされている柳沢さんにお願いしたところ、快く参加していただけました。

IMG_4647-1
>続きを読む

歴史好きと鉄道ファンがキュンとくるコース♪

第9回ちくほく朝さんぽ 7月23日(土)

長野とはいえこの暑い時期にもかかわらず、28名の方に参加していただきました!
朝さんぽ始まって以来、最多人数だったのでびっくり。

記事タイトルの通り、今回は『歴史好きと鉄道ファンがキュンとくるコース』!!
(この素敵なタイトルは協力隊飯田さんが考えてくれました。)
坂井地域の楡窪(にれくぼ)、古司(こし)という集落がある辺りを散策。安坂(あざか)神社、法安寺、岩井堂などの史跡めぐりと、撮り鉄さんに人気の撮影スポットがある篠ノ井線線路沿いを通るコースでした。

そして今回は、坂井地域で活動している地域おこしグループ「ちょっとやる会」のみなさんにご協力いただきました。

出発 >続きを読む

123
このページの先頭に戻る