筑北村てくてくブログ

筑北村てくてくブログ

おおたけの果てしないたわごとvol.23~リラクゼーションWakoについて~

雪だるまつくろ~う、ドアを開けて~♪

久しぶりの東山。雪がまだ残っています。北アルプスはざんねんながら雲で隠れていました…

前回のブログから2ヶ月以上も経ってしまいました…
今年も残すところ、あと8日。

協力隊の任期は丸3年なのですが、ちょうどおおたけの任期は12月で折返し、残り1年半になりました!はっや~い!
卒業後の生業として、何足のワラジを履くことになるのやら…笑
まぁ、そんなところでまずはワラジ1足目のご紹介を今日はしたいと思います。

今の時点で動いているのが『リラクゼーションサロンWako』を始めました。
場所は西条温泉とくらの休憩室を借りて、月・木曜日 17:30~21:00まで営業しています。


昨年の12月から週1学校に通い、新型コロナの影響もあって1年かかってしまいましたが、やっと日本手技療法セラピスト検定協会の試験を受けて、リンパと整体の資格を取得。今年9月から営業をはじめて、お客さまもリピーターで来てくれるようになりました。
ひと押し、ひと押しを丁寧に施術するように心がけています。

『なんでこの仕事をやろうと思ったの?』

とよく聞かれるので、書いておきますと…。

もともと私自身、慢性的な肩こりがあり、ひどいときには頭痛にも悩まされていました。
東京にいる頃は仕事上、パソコンやスマホと毎日にらめっこ。まぶたの痙攣も取れなくなり、身体はボロボロに…

『もうだめだぁ~』と思い、地元の整体院に週1、通い始めました。

身体のメンテナンスをすることでリフレッシュできて、『よし!明日からまたがんばろう!』と思えたわけです。そんなふうに私も『村の人たちの力になれたらなぁ…』と思い、セラピストを目指すきっかけに繋がりました。

実際に農作業をやっていても、ギックリ腰になったり、背中や首が痛くなったり…デスクワークの方も同じ姿勢で長時間いるわけですから、身体はカッチカチです。

いざ、お客さまに施術をするようになって、『肩こりが少し楽になった!』という方や、『身体が軽くなった!』というお言葉をいただいており、引き続き村民の方々の凝り固まった身体をほぐして、癒やし処になれたらいいなぁと思っています。
西条温泉に来られた方はぜひ、立ち寄ってみてください☆


↑無事、資格を取得しました!の写真です。

***

次回からブログサイトを移行いたします。
引き続き、下記サイトより『おおたけの果てしないたわごと』を発信していきますので、
ブックマーク・お気に入り登録をお願いいたします!!

おおたけの果てしないたわごと

来年もどうぞどうぞ引き続き、よろしくお願いいたします!!

おおたけの果てしないたわごと~協力隊2年目活動日記~

7/29(水)朝さんぽ ♪~坂北地域・赤松から細田の農村風景を楽しみながらのんびり歩くコース~


長梅雨で毎日雨が降ったりやんだり…

『朝さんぽ、開催できるかしら??』
と思っていましたが、当日の天候は曇り!!

不安定な空模様にどれだけの方が集まってくれるかドキドキしましたが坂北荘にみなさん来てくれました!!
>続きを読む

このページの先頭に戻る