筑北村てくてくブログ

筑北村てくてくブログ

山頂で調子に乗って文化祭報告レポ

2018年10月13日

この日「姨捨伝説」や「田毎の月」で知られる名山、

冠着山(またの名を姨捨山)にて、文化祭を行いました。

その名も「山頂で調子に乗って文化祭」

で、見てくださいこの賑わいっぷり。

本当にここは山頂なのでしょうか。

みなさん「ちょっとコンビニにアイスを買いに来ました〜」的なテンションで続々登頂。

イベントタイトルの通り、主催者の鼻が伸びっぱなしの、嬉しい結果となりました。

 

>続きを読む

9/9(日)小仁熊ダム見学×ちくほく朝さんぽ☆

「いえーい!!!!!」

朝から張り切って駐車場整備をしているこの男。

地域おこしの前迫(まえさこ)と言います。

普段朝さんぽは、村の地域おこし協力隊が主催でやっていますが、

厳密にいうと我々(青木・飯田・榎並)は『筑北村役場・企画財政課』という、

すげ〜硬そうな名前の課に属しています。

一方この前迫は観光課に所属しています。

 

>続きを読む

上手山通信Vol.17 〜心は夏模様〜

暑い。

標高800mとはいえ、日中は日差しがギンギラギンに照りつけるのです。

暑いとそれに比例するように冷たい飲み物が身体に沁みます。

先日は突発的な課内の飲み会があり、ビールをたくさん飲みました。

暑い時こそアルコールで暑気払い。

 

>続きを読む

標高1000mの修那羅山にカフェがオープンしました☆

あち〜。

猫も顔をしかめるほどのこのギンギン照り。

この暑さを利用すれば車のバンパーで目玉焼きが焼けるに違いません!

こんな日は海にでも、と言いたいけれどこんなに暑ければ海水浴ですら危険です。

ならばどうすればいいかというと、正解は「標高の高い場所に行く」。

村内の修那羅山安宮神社は、標高がおおよそ1000m。

下界が仮に35℃だとすれば、ここは5℃〜10℃涼しい場所です

最近ここの宮司さんが「しょならcafe」なるものをオープンさせたと聞いて、行ってみました。

なんだか南国な雰囲気。

喫茶として利用できるということで早速入ってみました。

>続きを読む

このページの先頭に戻る