筑北村てくてくブログ

筑北村てくてくブログ

3/12(日)朝さんぽ〜狐の嫁入り事前学習〜を行いました

7年に1度の奇祭「狐の嫁入り」がいよいよ3月26日に開催されます。
男衆が女狐・狐嫁などに仮装し、花嫁は籠に乗り、狐に仮装した花婿が付き添い、長い行列を作りゆっくりと神社までの登っていく、ユーモアあふれる祭りです。

今回の朝さんぽはその珍行列がゆく、『青柳宿〜里坊稲荷神社〜切通し』を歩き、3月26日に向けた事前学習朝さんぽとなりました。
>続きを読む

1月の朝さんぽは、いちご狩り♪

1月28日(土)の朝さんぽは、「坂井いちご園」さんとのコラボで、いちご狩り体験付きで行いました。

さらに、いちご園の向かいにある「そば処さかい」さんからは、なんとそば200円引きチケットをプレゼントしてくださり、

とってもお得で美味しい朝さんぽになりました。

そこで集まった人数なんと、56人!!! >続きを読む

朝さんぽ「のどかな山寺の里を楽しむコース」

12月26日(月)、2016年ラスト朝さんぽを行いました〜〜!

_mg_5833-2

お天気も見事この通り。北アルプスがくっきり!
ちょうど、午後から次第に曇ってきたのですが、天気が崩れる前はアルプスが綺麗に、いつもより大きく見えるのだそうです。

今回は筑北村図書館を出発し、中村神社、碩水寺などを通るコースです。
>続きを読む

「朝さんぽ&フットパスフォーラム」ありがとうございました!

「フットパス」とは、イギリスを発祥とする『森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる小径(こみち)【Path】』のこと。
近年、日本においてもさまざまな地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフットパスが整備されてきています。

 

朝さんぽで歩く道はイギリスのフットパスのように、田んぼの真ん中だったり、民家の間の小さな道だったり。何の変哲もないコースだけど、毎回違った楽しみがある、新しい発見がある、いろんな魅力が詰まっています。
1年近く続けてきて、かなり多くの方が参加してくれるようになり、地元の人がおもてなしをしてくださったり、地域の人とのつながりがどんどん増えています。

 

現在、朝さんぽへの参加は村内の方が8割以上ですが、村外、都会の方にもぜひ村の魅力を知ってもらいたい!気軽に歩いてもらいたいと思い、フットパスを作ることになりました。
>続きを読む

朝さんぽ「秋の唄を口ずさみたくなるコース」

遅くなりましたが、10月27日(木)の朝さんぽのようすです。

今回は坂井支所を発着し、文殊山をハイキングして、知る人ぞ知る蛍の名所を見学、村が誇る「玉井味噌」の横を通り、秋の風景を楽しめる川沿いの小道を歩きました。

この日は20人くらい集まり、そのうち4人がお子様でした。

_mg_5328-1
>続きを読む

123
このページの先頭に戻る